日本ウェブサービス株式会社について、口コミや評判も調べてみた

IT

近年、IT系企業が増えているように感じますが、時代の流れでしょうか。その中でも、日本ウェブサービス株式会社はICTをもっと身近に提供することに力を注いでいるIT系企業です。

日本ウェブサービス株式会社とは、どういった会社なのでしょうか?口コミや評判なども含め、調べてみました。

日本ウェブサービス株式会社とは

2010年に独立系ソフトウェア会社として設立し、「人と技術を融合し、新しい未来を創造する」を企業理念に掲げ、ICTをもっと身近感じてもらえるサービスとして様々なシーンで提供できるよう心がけている会社です。

ICTとは「Information and Communication Technology」の略で、日本語では情報通信技術と言います。仕事での書類作成やデータ送信、コミュニケーションにも、身近な生活の中でなくてはならないものとなっているのがICTです。

日本ウェブサービス株式会社では、より使いやすいICTを利用したサービスの提供に尽力しています。

会社概要

商号:日本ウェブサービス株式会社

大阪本社【大阪オフィス】:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1−1−3 大阪駅前第3ビル11F

東京支社【新橋オフィス】:〒105-0004 東京都港区新橋6−9−6 12東洋海事ビル2F

名古屋支社【栄オフィス】:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2−9−3 伏見第一ビル7F

設立:2010年7月

資本金:1億円

代表取締役:岩井 伸夫

公式サイト:https://jpn-web.co.jp/

充実した福利厚生

  • 年金3回建て・・・確定拠出年金(企業型年金)を導入しているため、国民年金、厚生年金、企業年金の3階建てになります。
  • 賞与3回/年、財刑制度・・・会社の業績を短い期間で評価し、賞与へ反映させるため、年3回に設定。確実に資産を守る制度として財形貯蓄もあります。
  • 安全衛生管理制度・・・社員の安全と健康のため、安全衛生委員会を発足し、職場の安全や社員の勤務時間の確認をすることで継続的に改善策を考えています。
  • 健康維持・増進施策・・・安心して働けるよう、インフルエンザ予防接種補助、健康診断補助、ストレスチェック、メンタルヘルス対策などの施策を講じています。
  • 社内イベント・・・社員旅行やサークル活動支援、研究開発、技術合宿など、仕事以外でも社員同士の交流を深めています。

このように、社員にとっては充実した福利厚生のおかげで、働きやすい職場なのではないでしょうか。また、社員の平均年齢は31.7歳と、とても元気のある会社に見受けられますね。

事業内容

日本ウェブサービス株式会社は、「5つの強みで信頼と技術に培われたサービスを提供します。」と事業内容の冒頭でうたっています。

  • システムソリューション・・・さまざまなシステム開発のソリューションを提供
  • ネットワークソリューション・・・サーバー、ネットワーク、データベース構築などのソリューションを提供
  • 業務支援サービス・・・システム運用やシステム開発などのユーザーサポートを窓口業務やオンサイトで提供

上記サービスでは顧客の状態や要望によって、さまざまな問題解決のために最適なものが提案されているようです。

日本ウェブサービス株式会社の口コミや評判は?

口コミや評判を集めてみましたので、日本ウェブサービス株式会社について、実際の声を聞いてみましょう。

ホワイト企業を打ち出しているだけあって、他の企業と比べても福利厚生が充実していると思いますコロナ禍においても対応が早いです。(20代 女性)

社長のバイタリティが高く、全社会議の際は会社の成長計画を熱く語ってくれる。共感できればモチベーションが上がると感じます。(20代 女性)

面接時の説明が異様に長い、それだけアピールポイントが多く、実際に他のIT企業よりも働きやすい制度が多く、基本的に社員思いの会社です。(30代 女性)

年収は平均より高めだと思います。ボーナス3回はお得感があります。(30代 男性)

このように、社員とのコミュニケーションを大事にしていたり、福利厚生面が充実していたりと、社員からはとても働きやすい職場なのではないでしょうか?

また、良い雰囲気の会社であれば、お得意先様との仕事や関係も良好なのではないかと感じました。

まとめ

日本ウェブサービス株式会社の企業理念から事業内容、口コミに至るまで調べてみました。
お客様にとっては、ICTをより身近に感じてもらうような心がけがきっと喜ばれていることでしょう。また、福利厚生の手厚さなど会社が社員を思いやる気持ちが伺え、「働き方改革」などに柔軟に対応できる会社なのではないかと感じました。レクリエーション的なものが多いのも、若い社員がいるからこそなのではないでしょうか。今後も成長が楽しみですね。