共生バンク株式会社の不動産開発事業が話題沸騰!その他の事業や口コミ評判も調査!

不動産

はじめに

突然ですが皆さんは、デベロッパーという言葉を聞いたことはありますか?別名として、「不動産開発業」とも呼ばれます。単純に建物を建てるだけではなく、その地域一帯を開発していくことです。建設していくのはゼネコンのお仕事になります。
ひとつの建物を建てるのではなく、地域のインフラを整備したり、商業施設や集合住宅の建設や、災害対策などと地域全体を開発するのも不動産開発事業の仕事です。また、不動産開発だけではなく、完成後に不動産物件の管理運営や、販売も行います。
今回は、不動産開発事業をメイン事業として展開する共生バンク株式会社についてご紹介します。
この、共生バンク株式会社の大規模プロジェクトである「共生(ともいき)ゲートウェイ成田プロジェクト」の取り組みは非常に画期的であるとして話題になりました。
「共生(ともいき)ゲートウェイ成田プロジェクト」や、共生バンク株式会社のその他の事業、口コミ評判についても一緒に見ていきましょう!

共生バンク株式会社とは?

共生バンク株式会社は1997年7月に設立しました。本社は、東京都千代田区置いており、柳瀬健一氏が代表を務めています。事業内容として、20社あるグループ企業の経営管理やそれに付帯する業務を行っています。
共生バンクは「共生社会」を目指して、様々な取り組みを行っています。不動産開発事業やファンド事業、ホテル事業、テーマパーク事業、テクノロジー事業、農業事業、シニア事業、社会福祉事業、ジビエ事業と幅広く展開しています。それぞれに共通するのが「共生」という考え方です。

共生バンク株式会社のグループ企業は?

・みんなで大家さん販売株式会社
・都市綜研インベストファンド株式会社
・都市綜研インベストバンク株式会社
・和数奇ホテルズ&リゾーツ株式会社
・AGREVO BIO株式会社
・ともいきふぁーむ株式会社
・伊勢安土桃山城下街株式会社
・INDEPENDENCE KINGDOM株式会社
・株式会社結心
・ともいきの国出版
などを中心に20社の企業があります。

共生バンク株式会社の不動産開発事業

共生バンク株式会社の不動産開発事業は、この大規模プロジェクトをはじめとして、自己勘定によって取得した不動産の開発を通して、価値を増加させ運用や売却を行う投資事業も行っています。
事業効率を高めるべく、優良な用地仕入れルートを確保し、情報を入手したら即座に適正価格を算出し、最適な物件態様の開発企画ができるような体制をとっています。
<共生(ともいき)ゲートウェイ成田プロジェクトについて>
共生(ともいき)ゲートウェイ成田プロジェクトは、日本と世界を繋ぐ成田国際空港から車で3分の場所にある、12万坪ほどの緑豊かなロケーションに、唯一無二の本物志向の街を作るという計画です。目指すのは「インバウンド消費」と「メイドインジャパンの海外進出」という2つをコンセプトとしています。
東京都心からは車で50分という利便性もあるため、国内外から多くの来客が見込めるということです。施設は、「商業ゾーン」「ビジネスゾーン」の2つのゾーンに分かれており、商業ゾーンは「にっぽんもーる」という名称で日本伝統の木造建築が立ち並び、日本の街並みを再現し、世界中の方々が日本文化を五感で体感できるようになっています。また、日本全国の47都道府県の特産品が揃う日本最大の特産品市場や、製造・加工過程が見える工房で「見て・食べて・楽しむ」グルメ横丁など、日本の伝統や文化や売れ筋が楽しめるテーマパークを創造しています。 ビジネスゾーンの「にっぽんBizもーる」は、Made in Japanの品質を世界に広めるためのビジネス支援を行っています。エネルギーや環境産業、健康・医療産業、Made in Japan Designをメインに融資や出資、商談をするためのコンサルティングや、通訳支援、世界的メディアを活用したマーケティング支援などを通して世界販路拡大をサポートしていきます。

共生バンク株式会社の口コミ評判は?

共生バンク株式会社の、不動産開発事業の口コミ評判を紹介いたします。

・とても条件が良く、出資をすることにしました。
・累計250万円以上の分配金を受け取りました。
・念願の不動産投資も始めることができて嬉しいです。

都市綜研インベストファンド株式会社の会社概要は?

名称:共生バンク株式会社
所在地:〒102-0083東京都千代田区麹町5丁目3番地 第7秋山ビルディング5階
設立:1997年7月
代表:柳瀬健一 
公式サイト:https://www.kyosei-bank.co.jp/

まとめ

よくゼネコンと間違えられるデベロッパー(不動産開発事業)ですが、世界中の方々に日本文化を五感で体感でき、新しい日本技術を世界に広めている、活動をしているということで、なくてはならない存在(事業)ということが分かりました。共生バンク株式会社は「みんなで大家さん」など、その他様々な事業を行っているので、興味がある方は更に深く調べてみてはいかがでしょうか。