株式会社Intermezzoの代表であるもんぐち社長とは?口コミと評判をまとめてみた

コンサルティング

はじめに

現在のビジネスでは、TwitterやInstagram、FacebookといったSNSが活用されており、ビジネスにおいてウェブツールは必要不可欠なものとなりつつあります。総務省が調査したデータによると、国内のSNS利用者は20代で90%以上、60代以降でも半数以上の方が利用しているという結果が出ています。

そんなSNS中心のビジネスシーンに一石を投じる形で現れたのが、株式会社Intermezzoの代表を務めるもんぐち社長です。

もんぐち社長は、ビジネス系インフルエンサーとしてSNSの総フォロワー数は17万人越え、オンライン講座では2000人以上の受講生がいると言われており、SNSを駆使したビジネスの世界でトップを走り続けています。

今回は、そんなもんぐち社長の運営理念と口コミや評判についてご紹介していきたいと思います。

株式会社Intermezzo(インテルメッゾ)の代表「もんぐち社長」とは

もんぐち社長は1991年に生まれ、大阪市吹田市で育ちました。そして、営業サラリーマンを経て23歳でフルコミッション(完全歩合制)の営業を始め、瞬く間にトップセールスを記録しました。

その後、蓄積された経験と失敗を繰り返しながら営業教育会社を設立し、初年度から年商1億円を超える売り上げを記録します。さらに、株式会社prelude、株式会社Intermezzoの代表を務め、 SNSを中心としたマーケティングやオンラインスクールなどを開設して、コンサルティングサービスを中心に様々な事業を展開しています。

株式会社Intermezzo(インテルメッゾ)の会社概要

会社名:株式会社Intermezzo(もんぐち社長)

代表者名:門口 拓也 (代表取締役)

所在地:〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-14-21-4808

業種:各種オンラインビジネス 

公式サイト:https://intermezzo.co.jp/

公式ブログ:http://blog.edugate.jp

株式会社Intermezzo(インテルメッゾ)の業務内容

株式会社Intermezzo(インテルメッゾ)では以下の事業を中心に運営を行なっています。

・オンラインスクール事業:「eduGate」

・SNSマーケッティング事業:Instagram、Twitter、LINEを利用したコンサルタント業務

・プロモーション事業:情報発信に関するプロダクト、企画、立案など

・Webコンサル事業:Web制作、MEO事業等、集客に必要なWebマーケティング業務

なかでも、もんぐち社長が勧めるオンラインスクール「eduGate」には、2000人以上の受講生がおり、Twitterを活用してビジネスの幅を広げる方法は多くの方から支持を得ています。また、YouTubeでの動画公開なども行なっており、あらゆるネットワークを利用して運営の幅を広げています。

株式会社Intermezzo(インテルメッゾ)やもんぐち社長の口コミと評判

現在、数多くの成功を収めるもんぐち社長ですが、大きな収益を上げているオンラインスクール「eduGate」は2020年に開設されたばかりの非常に新しいサービスです。しかし、現在でも受講生の数は増加しており、今後も事業がさらに拡大していくと思われます。

また、口コミと評判に関してなのですが、株式会社Intermezzoの評判はあまり見つけられず、「eduGate」に関しても評判は一切わからないようです。ただ、これは「必要な人にだけ必要な情報を提供する」というオンラインスクールの性質上仕方のないことなのかもしれません。

しかし、もんぐち社長はSNSを駆使したビジネスの代表として多くの方から支持を得ており、SNSでも数多くのフォロワーが存在しています。

もんぐち社長が考える企業理念

もんぐち社長は企業理念として、「次世代を教育して日本の未来を変える」ということを掲げており、その大事なポイントがSNSにあるということを伝えています。また、インタビューでは企業の理念とは別に個人で、「思ったら即行動する」ということをモットーにしているとも答えています。

これらは、時代と共に技術や人間関係のあり方そのものが変わりゆく時代で、仕事方法や媒体が変わっても中身は変わらないということを伝えているように感じます。

SNSマーケティングを始めるなら「eduGate」がおすすめ

「eduGate」ではTwitterを使ったマーケティング方法やビジネスのノウハウを公開しています。もんぐち社長がお勧めするTwitterを使ったビジネスには以下のようなメリットがあります。

・アカウントを作成すれば誰でも簡単に始めることができる

・無料でファンや顧客を獲得することができる

・Twitterのアルゴリズム影響が小さいので資産性がある

まず、Twitterは誰でも簡単に始めることができる上に、無料で顧客を集めることができるという大きなメリットがあります。また、他のSNSのようにアルゴリズムで発信内容が伸びないというリスクが低いため、資産性が高く、ビジネスにはもってこいだと言います。

さらに、「eduGate」に入るだけで、Twitterビジネスに関するもんぐち社長のテクニックやノウハウを獲得できるのは非常に大きなアドバンテージがあります。ぜひ、興味のある方は確認してみてください。

まとめ

株式会社Intermezzoやもんぐち社長の口コミや評判はあまり見つけることができませんでした。ですが、その実績と実力は確かなもので、今後も大きな飛躍を遂げる企業だと感じます。

なので、SNSを中心としたビジネスを考えている方や、SNSでのビジネスがうまくいっていない方などは、もんぐち社長やオンラインスクール「eduGate」をチェックしてみるのもいいかもしれません。