企業のPRでお困りならネタもと!評判や、効果について調査してみた!

コンサルティング

はじめに

皆さんは、「広告」と「PR」の違いをご存じですか?自社商品を告知するという最終的な目的は同じですが、大きく異なるのは料金が発生するか、しないかという点にあります。

「広告」の場合は、新聞やテレビ、雑誌、最近主流のネット媒体などメディアの広告枠を購入することで掲載できるようになります。

対して「PR」は、メディアに取り上げてもらいやすい情報を発信し、メディアが自主的に情報を掲載するというものになります。こちらはメディアに料金を支払う必要はありませんが、PR会社へ依頼した場合、その会社への手数料がかかります。

また、手探りの状態で自社で「PR」しても不発に終わることも多く、PR会社へお願いする方が効率的であるといえます。

今回は、株式会社ネタもとという会社がPR事業を行っているということで、評判・口コミ、その効果などについて独自にまとめてみました。

それでは一緒に見ていきましょう!

株式会社ネタもとについて

株式会社ネタもとは、東京都港区に本社を置き、2000年11月15日に設立された会社です。事業内容は、企業や団体、報道関係者をつなぐPRプラットフォームである「ネタもと」の運営や、PR業務代行、アドバイザー業務、広告PRに特化した人材紹介などさまざま。

社名である「ネタもと」の由来は、「コミュニケーションの”もと”となる”タネ”」から来ているそうです。覚えやすい名前ですね。

コミュニケーションの重要さは、時代の変化と共に増加しています。そんな中、株式会社ネタもとは、価値のある情報と人との繋がりをもって社会に貢献するために、日々の事業に取り組んでいます。

ネタもとが掲げる事業コンセプトとは?

ネタもとでは、PRの目的は「ファンづくり」にあると考えています。

  • 商品やサービスに対するファンが付けば「売上げ」に繋がる
  • 企業に対するファンが付けば「採用力」に繋がる
  • 社員に対するファンが付けば「社員満足度」に繋がる
  • 投資家に対するファンが付けば「株価」に繋がる

この4つで挙げたように、企業の中長期的な成長を実現するためには、「ファンづくり」を行うことが必要不可欠なのです。

また、効率よくファンづくりを行うためには、「メディアとの接点」「PRのノウハウ」「ヒト」が鍵を握っています。

ネタもとのオンラインサービス

企業や団体と報道関係者をつなぐ「PRプラットフォーム」では、メディアとの接点とPRのノウハウを会員専用の非公開サイト(オンライン)にて提供しています。

ネタもとのオフラインサービス

経営者や広報担当者向けの勉強会やセミナーを毎月数回開催しています。ネタもと交流会や経営者ビジネス交流会などを通して、メディアとの接点、PRノウハウをオフラインで提供しています。

ネタもとの効果とは?

ネタもとのサービスを受けることで期待できる効果にはなにがあるのでしょうか。
調べてみたところ、「PRの基礎知識」「PRの応用知識」「PRの発展知識」という3つの要素を段階的に提供することで、企業や団体内に、高いクオリティの広告体制を築いていくことができるそうです。

ネタもとの評判・口コミ

ネタもとで実際に働いた方の評判・口コミをまとめました。

お休みはカレンダー通りで土日祝日は完全にお休み。残業も以前はかなり遅くまで残っていましたが現在は皆定時の18時~19時頃には帰宅しています。基本的に有休もとりやすい環境で、私は毎年ほぼ使い切っています(旅行や趣味の時間など)その他の福利厚生も社員の働きやすさに合わせてどんどん整っていくと思います。
(女性)

>>このネタもとの評判は、2018年のものだったので、現在は社員にとって一層働きやすい環境になっているのではないでしょうか。定時で帰れて、有休も取りやすいのは非常に魅力的です。

弊社のモットーは、「すべての人にPRを。」です。中小企業のなかなかPRに取り組む事の難しい方々に向けてのご提案が多いので、メディアにはまだ見ていただけていないところに焦点を当て世の中に広めていくという事ができます。多くの人に認知・拡大をしていただくお手伝いが出来る点では社会への貢献度は高いと考えております。
(女性)

>>大企業のPRはよく見ますが、確かに中小企業はPRに取り組むことは困難ですよね。そこに割く経費が難しいのかもしれません。しかしPRが上手くいけばさらに会社を大きくすることができますし、PRによって社会貢献できるのは納得です。

引用元:https://en-hyouban.com/company/10006732147/

まとめ

以上が株式会社ネタもとの独自調査まとめでした!今回紹介したネタもとの評判ですが、ほかにも深く見ていくと、福利厚生が整っており、女性が働きやすい環境にあるということが分かりました。
もちろん、お客様からの評判も良いので、安心してお任せできるサービスだということも伺えますね。

社員が自社に自信を持ち、良い評判を書き込んでいるというところに大きな信ぴょう性がありますし、今後も益々活躍していくであろうことが予想されます。

今後、企業のPRを考えている方はネタもとのHPも参考にしてみてはいかがでしょうか。