プラチナムナチュラルドッグフードってどう?商品の評判や人気の秘密について独自調査してみた!

笑顔の犬 ペット用品

ペットの食事は、飼い主の皆さんにとって尽きない悩みの一つではないでしょうか。

「一時期は美味しそうに食べていたのに、ある日を境に食べてくれなくなった」
「食べてはくれるけど、体調面での相性は良くないみたい…。」

など、家族によってそれぞれの悩みを聞きます。
犬も大切な家族ですから、美味しくて健康な食事をしてほしいですよね。

今回は、子犬から成犬まで世代を超えて愛されているドッグフード、「プラチナム ナチュラル ドッグフード」について独自に調査し、まとめてみました!

プラチナム ナチュラル ドッグフードの特長

プラチナム ナチュラル ドッグフードは、なぜ人気なのでしょうか。
その秘密に迫るべく、調査してみました。

独自の調理方法を採用

プラチナム ナチュラル ドッグフードは、普通のフードをなかなか食べてくれない、偏食ですぐに飽きて食べなくなる、食べると身体やお腹の調子が悪くなるなど、愛犬の食で悩んでいる方におすすめのドッグフードです。
FSGという調理法をもとに、肉汁だけで煮込む調理方法を愛犬のためにアレンジして使っています。肉汁のジューシーさと肉本来の栄養素を含むため消化にもよく、お腹の中で膨張しないため大型犬などの胃捻転の心配を軽減し、アレルギーにも考慮されています。

※FSGとは、ドイツ語で「Fleischsaftgarung(Fleisch=肉、Saft=汁、Garung=調理)」の略のことで、肉本来の美味しさと栄養を愛犬に届けるために、シェフが肉をどのように調理するかを研究し、たどり着いた調理法です。

プラチナム ナチュラル ドッグフードと他のフードの違い

この独自の調理法のほかにも、プラチナム ナチュラル ドッグフードならではの特長があります。その他のドッグフードとの違いを見ながら紹介しますね。

ドライフード

一般なドライフードフード(カリカリフード)は、無味無臭の肉粉(肉を高温高圧で処理し、水分を飛ばし、タンパク質だけを粉にしたもの)と炭水化物の粉を原材料に使っています。これらの原材料は、混ぜ合わせられてから水が加えられ、エクストルーダーという機械に入れて高温高圧で加熱されたのちに整形されます。
この時点では無味無臭であるため、最終行程にてチキンやビーフなどのフレーバーの油を表面にスプレーするとできあがります。

ウェットフード

多くのウェットフードは水を足しているため、成分のほとんどが水分(多くの場合8割以上)です。
主食として与えるのであれば、1日に必要な栄養素の摂取を考えると大量になります。そのため、多くのウェットフードは「ドライフードのトッピングに」という方法でマーケティングされています。

プラチナム ナチュラル ドッグフード

ドライフードとウェットフードのどちらも、人間食用の生肉や野菜などの原材料を鍋に入れ、水を一切加えず低温でじっくり煮込んで作られます。
調理する肉から染み出る肉汁だけを使って煮込むことで(無水調理)、愛犬が大喜びする美味しさと健康に必須の栄養素が詰まっています。プラチナム ナチュラル ドッグフードは、私達が家族のご飯を準備するのと同じ思いを込めて、作られているのです。


このように、プラチナム ナチュラル ドッグフードは「無水調理」を採用することによって、大切な栄養素をフードに凝縮していることが分かりますね。
また、無水調理だけではなくFSGを使って人間食用の新鮮な肉野菜を作るため、ドライフードもカリカリではなくしっとり。手でもちっとちぎれるくらいの柔らかさなんだそうです。

食感や香り、味も全然違うそうで、ウェットフードにも水は一切加えて作られておらず、「新鮮な肉や素材を愛犬に食べてほしい」と願う健康志向の飼い主にこそ与えていただきたいフードです。

プラチナム ナチュラル ドッグフードの気になる評判は?

そんなプラチナム ナチュラル ドッグフードを実際に使った人の評判はこちら。

食いつきが良い

  • 好き嫌いの激しいワンちゃんがプラチナム ナチュラル ドッグフードに変えてから、喜んで食べるようになった。
  • とても食いつきがいい。封を開けた時から反応がすごいのにビックリ。ガツガツ食べた後も名残惜しそうにお皿を舐め続けていた。ご飯の時間に喜んで飛び跳ねる姿を初めて見た。

健康状態の改善

  • プラチナム ナチュラルに変えてからウンチの状態も良くなった。このフードを食べ始めてからは本当に体調が良くなっている。また続けているうちに涙焼けがキレイになった。
  • 毛艶がよくなった。歯がボロボロ&内臓疾患により食欲がない老犬でも、プラチナム ナチュラルは美味しそうに食べた。小食な子だが、プラチナムは少ない量でしっかりカロリーが摂れるので助かる。

ストレスが少ない

  • 持ち運びやすい形状なので、旅行などでの持ち運びに重宝した。
  • 缶詰ではないので缶詰特有の臭いがなく、ゴミの削減にも役立ちエコで嬉しい。

ちなみに、プラチナム ナチュラル ドッグフードのウェットフードは、動物病院で手術後に食欲がない犬にも使われているそうです。
手術後は元気が出ない子が多いでしょうが、そんな時こそ栄養を取って休む必要がありますもんね。

繊細な状態でも安心して与えることができるということは、プラチナム ナチュラル ドッグフードの評判を何よりも証明しているのではないでしょうか。

まとめ

以上が、プラチナム ナチュラル ドッグフードの独自調査まとめでした!
人間食用の材料を使っているということは、私たちが食べても問題ないのかもしれませんね。

それほどまでにこだわりを持って作られたプラチナム ナチュラル ドッグフードだからこそ、愛犬家にも認められる人気のドッグフードとして愛されていることが分かりました。

これから新しい家族として犬をお迎えしようと考えている方、愛犬のために新しいドッグフードを試してみようとしている方は、参考になさってください!

プラチナム ナチュラル ドッグフード 公式サイト