SBIグループが取り組む社会的責任(CSR)が気になる!口コミ評判も!

組織

「SBIホールディングス」と聞けば何を思い浮かべますか?
SBI證券などが有名ですよね。

そしてSBIホールディングスはかつてSoftbankグループの子会社だったことをご存知ですか?
元々はSoftbankグループの金融関連企業としての設立だったので”SoftBank Investment”の略だったわけですが、2005年7月1日にSBIホールディングス株式会社に商号変更したのです。

さて、そんなSBIホールディングスですがマイケル・E・ポーター氏の教えのもと「社会貢献活動は戦的投資」を理念の一つとして掲げ、様々なCSRに取り組んでいるのだそう。
現在、多くの企業がCSR、つまり社会的責任への取り組みを強化していますがSBIのCSRとは一体どういったものでしょうか。

SBIホールディングス会社概要

商号 SBIホールディングス株式会社
英文表記 SBI Holdings, Inc.
所在地 〒106-6019 東京都港区六本木一丁目6番1号
設立 平成11年7月8日
資本金 97,348百万円
代表 代表取締役社長(CEO)北尾 吉孝
事業内容 株式等の保有を通じた企業グループの統括・運営など

1999年7月にベンチャーズ・インキュベーション事業を行う会社として”ソフトバンク・インベストメント株式会社”を東京都千代田区に設立したのが始まりとなりました。

SBIグループが掲げている経営理念について

1.正しい倫理的価値観を持つ
2.金融イノベーターたれ
3.新産業クリエーターを目指す
4.セルフエボリューションの継続
5.社会的責任を全うする

これらは、SBIの代表や環境の変化があったとしても簡単には変更されない企業ならではの普遍的かつ長期的な価値観や存在理由を示すものになっています。

SBIの社会的責任(CSR)について

“株主価値向上への取り組み””顧客価値向上への取り組み””人材価値向上への取り組み””本業を通した社会貢献””直接的な社会貢献””環境への取り組み”を中心に行っています。
この中でも特に直接的な社会貢献として”児童福祉向上への取り組み”には特に力を入れています。
年々少子化が深刻化していく中で、児童相談所へ相談対応件数は増加する一方です。

虐待や育児放棄などによって児童養護施設へ入所する子どもたちも毎年増加しており、本来ならば愛されて当たり前の両親からの虐待、これは重大な問題であると考えています。
人類にとって未来を担う子どもたちこそが最大の資源であるとし、無限の可能性を秘めた子どもたちが健康に慈愛をもち育つ環境と社会の実現こそが大きな課題であると捉えたSBIでは「公益財団法人SBI子ども希望財団」を設立。
ここでの活動を通し、児童福祉問題の解決に取り組んでいるのです。

公益財団法人 SBI子ども希望財団とは?

SBIグループならではのネットワークと知恵を活用し虐待を受けてきた自動たちの自立の支援と、自動福祉の充実のための活動です。
活動開始は2005年からで、5年後である2010年には内閣総理大臣より公益財団法人と認定され翌年には税額控除制度適用対象法人の証明もうけ、社会的信用に加え徳的公益増進法人として税制面でも優遇されているほどだそう。
そのほかの活動としては、被虐待自動入所施設の環境改善のための寄付や児童養護施設に勤務するスタッフを対象として現任訓練の提供を行っています。

また、地域社会全体での児童虐待への取り組み推進のために一般市民向けに啓発活動も盛んに取り組んでいます。

SBIグループへの口コミ評判は?

【Aさん女性】


女性の管理職登用を積極的に行っているため、女性もキャリア形成をしやすい環境にある。また、育児休暇なども力を入れている。

【Bさん男性】

伝統の金融企業と比べて、新しい事業をどんどん展開している。
まだまだ成長していくだろうなというイメージ。
もちろん福利厚生も揃っている。昼食補助として月3000円くらいの手当が出るのでありがたい。

【Cさん男性】


中途で入社しました。基礎はできている状態で入社だったため研修はありませんでした。しかし、現場で数多くの業務を習得できたことはありがたかった。
研修とかは他と比べると少ない傾向がある気がする。新卒だと人によって大きな差が生まれているように感じる。 但し、上は若手を育てようとする気持ちがあるように思え、直接対話しようとする取り組みも相応にある。

【Dさん男性】


金融機関でいえば割と自由にできる社風だと思う。がっちりとしたマニュアルがあるわけでもないため、自分で仕事をつくっていくこともできる。
創造性は他よりも溢れていると思う。
トップも新しいこと好きなので、意思決定のスピードは日系企業としては早い方かと。

SBI調査まとめ

SBIについて調査していきました。
大きい会社だったので古くからあるのかと思いきやまだ20年ほどしか経っていないのです。
口コミ評判からも分かる通り、今後も伸びていくだろうという会社とのことで大いに期待しています。