エスアイヘリシス株式会社|小型ヘリコプターを扱う事業内容やサービスを徹底調査

エスアイヘリシス その他

はじめに

地震や豪雨、台風など、日本では毎年のように自然災害が発生しています。災害大国日本では、自衛隊や自治体だけで災害の救助や支援を行うことが人員・設備的にも難しく、民間会社にも物資搬送等の依頼が来ていることをご存知でしょうか。

エスアイヘリシス株式会社は、そんな有事の際に対応するべく、日頃からヘリコプターの普及活動を行っている会社です。今回は、同社の特徴や使命、事業内容などをまとめました。

エスアイヘリシス株式会社について

エスアイヘリシス株式会社は、2017年1月に設立した会社で、東京本社に加えて九州や関西にも事業部があります。

主に、小型ヘリコプターの販売や運航を行っている会社で、ヘリコプターの全国的な普及を目的として活動が行われています。 災害時の支援対応など、社会貢献活動も精力的に行っており、どのようにして社会的価値の創造を行えるかを常に模索・実行している会社です。

エスアイヘリシス株式会社が持つ使命

エスアイヘリシス株式会社の企業理念は、「ヘリコプターの普及を通して地域社会へ貢献する企業へ」です。

なぜエスアイヘリシス株式会社がヘリコプターの普及を目的としているのかというと、前身にあたる一般社団法人S.I.Net会が、東日本大震災をきっかけに発足した団体だからです。東日本大震災では、多くの地域が災害被害によって分断され、陸路での救助活動が困難だった経緯があります。そのため、ヘリコプターによる人員輸送・物資支援が行われましたが、自治体や自衛隊が持っているヘリコプターでは数が足りず、支援が遅れる事態となったのです。

この現状を鑑み、一般社団法人S.I.Net会は全国に機動力のある小型ヘリコプターを配備し、災害時に迅速な支援を行える体制を整えることを目的として発足しました。エスアイヘリシス株式会社は、その業務を拡大するために設立された会社になります。

エスアイヘリシス株式会社の事業内容

エスアイヘリシス株式会社では、ヘリコプターの普及を目的として様々な事業を展開しています。

航空機関連

賃貸借契約付帯中古航空機共同所有事業

最初から賃貸借契約が付いている中古航空機を所有する事で、所有者になった時点よりリース料(月払い・年払い等)が借主から支払われます。
毎月の維持費は、販売価格に含まれているので不要になります。

オペレーティングリース事業

オペレーティングリース事業は、ヘリコプターや航空機を法人または個人で購入していただき、エスアイヘリシス株式会社や航空運送事業会社等に賃貸することによりリース料収入を見込めるシステムです。リース期間満了時には、再リースを行うかもしくは売却することで、キャピタルゲインを見込めます。また、2年で減価償却が可能なので税金対策ができます。

防災関連

防災協定

防災協定は、災害が発生した時に協定締結をしている企業や自治体の要請に応え、人員・物資輸送や被害状況の調査などを実施します。現在は、6つの自治体と協定を結び、災害時の対策を行っています。

防災訓練

地方自治体や企業の防災訓練に参加し、ヘリコプターを活用した災害対策を行っています。

ヘリコプター所有者専用ホットライン

エスアイヘリシス株式会社にヘリコプターを貸し出している所有者に向けて、いつでも連絡が取れる緊急ホットラインや衛星電話の提供を行っています。

会員制捜索ヘリサービス

会員制捜索ヘリサービスでは、「COCOHELI」というサービスを活用した事業を行っています。会員にはID付き発信機が配布され、政府が激甚災害指定を発令した時やエスアイヘリシス株式会社が激甚災害と同等レベルの災害と判断した場合、ヘリコプターによる探知・捜索を行います。登山中の遭難でもサービスを受けることが可能です。会員だけでなくその家族や知人も、365日24時間捜索要請を出すことができます。

地方創生/運航関連

広報活動

地方創生の一環として、ヘリコプターを活用した地域の広報活動を行います。上空から素晴らしい自然を一望できるヘリコプターならではの見学ツアーや、動画配信サイトを通じた広報活動などを行っています。

小型ヘリコプターの体験型イベント

自治体・企業と連携して、小型ヘリコプターの遊覧飛行イベントを開催しています。過去には宿泊ツアーや空撮イベント、婚活イベントなども行われました。また、毎年地域の上空を遊覧飛行するイベントも開催されています。場所はその年によって変わり、岐阜県の白川村や福島県会津等で運航が行われています。

実用的活用

小型ヘリコプターの機動力を活かし、陸路では行きづらい場所の視察や上空からの撮影、訓練等を行います。日常の業務でもヘリコプターを活用することで、自治体や地域住民にヘリコプターの利便性を理解してもらう目的もあります。

まとめ

エスアイヘリシス株式会社の事業内容や活動目的について紹介しました。小型ヘリコプターに特化した企業ということで、一般の方にはあまり馴染みがない会社かもしれません。しかし、その企業理念は災害が多い日本の事情に沿ったもので、小型ヘリコプターの配備が進めば、有事の際の被害を抑えることができるでしょう。

個人がヘリコプターの購入を行うことは資金面でもなかなか難しいですが、理念に賛同した方や興味がある方は、まず遊覧飛行イベントの参加や活動を知ることから始めてみてはいかがでしょうか。

会社概要

会社名:エスアイヘリシス株式会社(SI.HELI-SYSTEM, Inc.)

設立:2017年1月

住所:〒102-0073 東京都千代田区九段北4-3-16-4F

電話番号:03-6272-4173

営業時間:9:00~18:00

定休日:土日・祝日

公式サイト:https://si-helisys.com/72911/