淀川食品株式会社の幅広い事業内容と会社の評判とは

淀川食品株式会社 サービス

はじめに

淀川食品株式会社は、本社を大阪市淀川区に構えており、給食および配食サービスを提供している会社です。人々の健康を守る「食」について、豊かな食文化を創造するサービス産業を目指しています。

ここでは、淀川食品株式会社の事業内容と具体的なサービス、評判について詳しく調査をしました。

淀川食品株式会社の事業内容について

淀川食品は、私たちが生きていくうえで欠かせない「食」を事業内容としています。病院や介護施設、学校、会社などさまざまな場所で、淀川食品は活躍中です。

また、「アレルギー食」や、治療食としては「やわらか食」など、幅広い食の提供を行っています。

病院給食

病院への食事の提供には50年以上の実績があり、患者様の病態や治療方法などに応じたメニュー提案を行い、病院給食のレベルアップを図っています。

その他にも、管理栄養士や栄養士が各施設と連携し、幅広い治療食メニューを展開しています。例えば、やわらか食では一般食にできるだけ近いメニュー内容で、やわらかく飲み込みやすい、かつ見た目も美しい、食をそそるようなメニューを提供しています。

介護施設給食

淀川食品の介護施設給食では、楽しく食事ができることを大切にし、季節感を大事にしたメニューを提供しています。そして、施設の介護方針に基づいて、調理方法などの配慮にも柔軟に対応してくれます。

また、 淀川食品では、選択食を導入しているので朝食をパン食とご飯食から選択したり、夕食の定食メニューを複数から選択したりすることも可能です。さらに、イベントメニューも展開しており、駅弁シリーズや日本全国郷土料理めぐりなど、メリハリのきいた食事の提供を行っています。

学校・幼稚園・保育園給食

学校や幼稚園、保育園では食育を大切にしたメニュー提供を行っています。特に、幼稚園や保育園での食事では、冷凍食品を極力使用しないようにしています。安全はもちろん、素材の味を子どもたちに分かってもらうことを大切にしているのです。

また、0歳児の離乳食や、アレルギー食などにも柔軟に対応しており、保護者の方が安心できる食事内容になっています。

社員食堂・学生食堂

バラエティに富んだメニューの提供を心がけています。流行のメニューを商品化したり、お客様の声をいち早くメニュー化したりしているのです。また、旬の食材を使用し、健康にも配慮しています。毎日食べても飽きないように、多彩なレシピの提案が可能です。

さらに、食事の要は味です。クオリティの高い味を目指すとともに、全国の郷土料理、素材にこだわった各地の名物料理なども採用しているため、社内や学校にいながら本格的な味を楽しむことができます。

配食サービス

配食サービスは、個別皿盛り方式と弁当方式があります。

個別皿盛り方式は、調理施設がない施設へ食事を配送し、現地で盛り付けを行うサービスです。温かい料理を食べられるというメリットがあり、食堂がある施設と近いレベルの食事提供ができます。また、食堂を設置しなくてもよい、人員配置も必要ないことからコストの削減にもなります。

弁当方式では、専属栄養士が献立を作成し、日替わり弁当を届けてくれます。カロリーや栄養バランスにも配慮し、仕事内容にも考慮したメニューとなっています。

 淀川食品株式会社の評判

ここでは淀川食品が提供する、食事メニューについて利用者の感想をご紹介します。

「子ども達に合わせた離乳食やアレルギー食の提供をしてくれているので、子どもを安心して預けることができ、仕事にも集中できます。」

「大学の学食メニューがおいしいので、講義が入っていないときも食事だけをしに行くことがあります。メニューの数が多いので飽きることがないのがいいですね。」

「社員食堂では、幅広いメニューが提供されています。定食から旬の素材を使ったメニュー、メディアで話題になっているようなメニューを見かけることがあり、食べる側が楽しめるような内容です。ひとり暮らしであるため、普段の食事は適当に済ませがちですが、昼食は社員食堂でしっかり栄養を摂れていると感じます。」

安心安全の取り組みについて

食を提供する事業内容で大切なことは、何よりも安心安全であることです。そのため、淀川食品は仕入れについて特に力を入れています。

また、取引先や事業所でも衛生管理状況をマニュアル化、二重チェックを導入し、記録をしています。

品質管理の取り組み

関西圏では、主要な食品の仕入れは一括して行われています。その中で、地域活性化やフードマイレージ削減をするために、直接納品を併せているのも、淀川食品の特徴です。

その他の地域からの納品については、向上検査および配送中の温度管理などの基準をクリアした業者のみを選定しています。

Funs APへの参加

Funs APとは、委託給食企業が加盟している、食材の共同購買機構のことです。こちらに参加することで、食材は適正価格で購買できます。

まとめ

淀川食品株式会社は関西圏で病院から施設、学校、オフィスなど幅広い食を支えている会社です。安心安全な食品を使用し、旬の食材やメディアで話題になっているようなメニューの提供をすることもあります。

そして、食べる側が楽しく、身体によいものを食べられるように日々努力しています。

また、淀川食品はコスト面に配慮した配食サービスも展開しており、多様なニーズに応えていることが分かります。

淀川食品の会社概要

社名:淀川食品株式会社

所在地:〒532-0036 大阪府大阪市淀川区三津屋中1丁目1番2号

資本金:30,000,000円

従業員:約2,500名(管理栄養士・栄養士・調理師・調理員・その他)

公式サイト:http://www.yodogawa-foods.co.jp/